離婚前にまずやることー準備

離婚後の家計のシュミレーション

スポンサードリンク

離婚後の家計をシュミレーションして、毎月どのくらい支出があって、
どのくらいの収入が必要なのかをつかんで、対策を立てましょう。

  収入 : 給料・養育費・公的援助など
  支出 : 家賃・光熱費・通信費・食費・教育費、保育料など


まず、最低限かかる支出を、実際に書き出してみてください。
支出額に対して、見込める収入は足りていましたか?


足りていれば、最低限の生活はやっていけるでしょう。とりあえず安心です。


足りていない場合は、支出を抑える方法はないか、やりくりを考えるのも大事です。


でも、やりくりだけではどうにもならない場合、足りない分を補填する蓄え
(貯金・財産分与・慰謝料等)を用意するか、収入を増やす方法を考えるしかないでしょう。


現在、仕事に就いている人であれば、今より高収入が得られるように、
仕事に就いていない人なら尚のこと、資格や技能を習得してスキルアップをし、
自分のキャリア形成を考えましょう。


なんらかの専門的技能、知識を持っている人は強いです。


誰にでもできる仕事は、少ないお給料しかもらえないのが現状です。
単純な軽作業などは、安い賃金で働く外国人労働者やアルバイトでも十分なのです。


離婚の準備期間中に、資格や技能の取得やキャリアプランニングをしておきましょう。

2006年08月18日 14:37