離婚ー主婦の就職
どんな働き方がいい?

私の場合

スポンサードリンク

私の場合は、離婚前まで近所のゲームショップでパートをしていましたが、
離婚を決めてからの1ヶ月間、パートをしながら就職活動をし、
無事正社員として就職しました。当時34歳でした。

当時、子どもは小5、小3、小2と全員小学生でした。
幼児に比べれば少し大きくなっていましたが、
それでも高熱を出せば、一人で置いておくわけにはいきません。


そういうときは、会社は休ませてもらいました。
インフルエンザなどで長く休まなければならないときは、
実家の母に頼んで電車で2時間もかけてきてもらい、何日か居てもらったこともあります。
いざというときに、協力してくれる人がいるって本当にありがたいですね。


私の妹たち二人は実家の近くに住んでいて、
結婚前から勤めている会社でずっと働いています。


出産のときは産休、育休をとり、子どもが1歳になる頃、職場復帰しました。
1歳から保育園に預けて働いています。
やはり子どもが病気をすることはありますが、
そんなときは実家の助けを借りて頑張っているようです。


一番下の妹は、そうやって3人も育てています。
妹たちはシングルマザーではありませんが、
正社員として働きながら子育てをしているという意味では、
同じ働くママです。だから・・・


いざというときに頼れる人がいるなら、私は絶対!正社員をおススメします。


でも、いざというときに頼る人がいない人にも、私は正社員をおすすめしたいんですよね。


そこの職場によってかなりかわってくるとは思いますが、
年がら年中休んでばっかり・・・というのでない限り、
理解してくれる職場も結構あると思いますよ。


ただし・・・それは普段の仕事ぶりによって違ってくると思います。
普段の仕事ぶりが、会社側の満足のいくものであり、
普段の勤務態度がきちんとしていれば、理解してもらうことは可能だと思います。


私の場合は、そんなに立派な仕事ぶりだったとも思えませんが、
今まで勤めた3社とも理解してもらってきました。
一生懸命やってることだけは、伝わっていたのかもしれません。


なるべく病気をしないよう、子どもも母もうがい・手洗いを徹底し、
予防接種のあるものは積極的に受けて予防する、
栄養バランスや睡眠時間を十分にとるなど・・・
気をつけていけば、頻繁にお休みすることは避けられるのではないでしょうか。


認可保育園の園児が病気になったときに、預かってくれる病児保育という制度もあります。


自治体によって違うのかもしれませんが、
私の住んでいる埼玉県さいたま市にはあります。
自分の住んでいる地域に、そういう制度があるかどうかぜひ聞いてみてください。


2006年05月02日 06:45