離婚ー主婦の就職
どんな働き方がいい?

仕事をする・・・といっても、いろいろな雇用形態があります。
それぞれの長所、短所を含め紹介します。

正社員

期間の定めのない社員

契約社員

期間の定めがある社員

派遣社員

派遣会社に登録。派遣会社から斡旋された企業で働く。
1時間あたりいくらの時給計算。
アルバイトより時給はいい。
ボーナスはないけど、毎月のお給料は社員に準じた金額くらいはもらえる。

パートタイマー・アルバイト

通常の勤務時間の一部の時間だけ働くことができる雇用形態。
普通、1時間あたりいくらの時給で働く。

在宅ワーク・SOHO

仕事を請け負って、自宅で仕事をする。
通常データ入力であれば、1件あたりいくらなど、決まった単価×数量という計算になる。

私の場合

私の場合は、離婚前まで近所のゲームショップでパートをしていましたが、
離婚を決めてからの1ヶ月間、パートをしながら就職活動をし、
無事正社員として就職しました。当時34歳でした。