離婚ー母子家庭ー学費に関する公的援助や奨学金他

離婚後のシングルママにとって、子どもに不自由な思いをさせたり、
学費が用意できないために、希望する進路に進めない・・なんて、
そんな思いは絶対子どもにはさせたくないはず・・。
ここでは、学費に関する公的援助や奨学金などについてお話ししていきます。

就学援助(教育委員会)

就学援助というのは、主に義務教育課程の小、中学生に対して、
学校給食費や学用品費、修学旅行費等の一部が援助される制度で、
教育委員会で実施しています。

福祉資金貸付制度

母子家庭に限らず、条件にあてはまれば、
借りることの出来る無利子・低金利の福祉貸付です。

女性福祉資金貸付制度

親、20歳以上の子、兄弟姉妹を扶養している女性が対象です。
20歳未満の子がいる場合は、母子福祉資金貸付制度が受けられます。

母子福祉資金貸付制度

20歳未満の子どもを扶養している母子家庭の母親に、資金を貸してくれる制度です。